T-Pulse Ver0.05

自己紹介

とびちょん

Author:とびちょん
絵師:紫琉様

※使用キャラ※









累計訪問者数
種類別
提携
最新記事
最新御意見
月別記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--) /
電気が戻ってからPC点けたら最初にやること。
・ブラウザクリック

ってやってたらどうやらネット回線も戻ってたようです。

改めまして、安否確認メール&コメントありがとうございました。
冗談抜きで励みになりました。

というわけで3月11日からここまでの流れを軽く書いて行きたいと思います。




3月11日 地震のあった日
丁度その時間は工場でボイル作業をしているときでした。
2メートル4方くらいの熱湯に商品の入ったカゴをおろして熱湯殺菌する作業です。

そのとき足元に揺れを感じ、直後熱湯も波打ち始めたので
これは大きいと思い工場の外まで避難しようと走りました
丁度都合悪く、ボイル層は出口から一番遠い場所にあるので大分焦りました。

自分が通過した後のカゴ置き場からカゴの崩れる音が聞こえましたが
振り返っている余裕はなかったです。

外に出ると工場のほかの従業員も避難しており、
地面と言うか景色までもが波打っていました。
しかも、揺れている時間も長く、3分少々揺れが続きました。

揺れている間にも、工場近くの家のブロック塀は崩れるわ屋根から瓦は落ちるわでした。

揺れが収まったあと、休憩所に戻り携帯を探し、母に連絡を
試みましたが繋がらず。
丁度金曜日は母が15時から人工透析を受ける日になってまして、
時間的にも針を刺したか刺す前かのどちらかの微妙な時間だったので心配でした。

地震後に少し残り、希望は薄いものの出しっぱなしの要冷商品を
機能してない冷蔵庫に戻す作業を手伝ってました。

16時過ぎ、ようやく母と連絡が取れました。
針刺す前で地震に遭い、そのまま透析は中止になり家に帰ってきたとのことでした。

一段落し、家の状況も母から聞いていたので驚きはしませんでしたが、本は散乱
CDも散乱、PCとテレビは倒れることなく無傷でした。

帰ってくる途中も全ての信号は×街頭も×。

既に電気ガス水道も止まっていたので、暖の取れる車で母と車中泊しました。
すぐに携帯の電池どうしよう!とも思いましたが
車の中で充電できるコードも持ってましたので、繋ぎっぱなしにしながらワンセグで
テレビを見ていたら、世の中のありえない事態にはじめて気づきました。

流される家・車・人 水没する仙台空港
まさに地獄絵図でした。

夜の11時ごろに仙台港のほうで爆発音も聞こえ、
するとその方角では空が真赤になっていました。
(仙台港の石油コンビナートの爆発炎上・15日にほぼ鎮火)

なんだこれ・・・ という気持ちでしたね。



そして日が経つたびに明らかになる事態

・今悩まされていること

母の人工透析での掛かりつけの病院が
母が病院から帰った1時間後に水没した、とのことでした。
(帰されていなかったらそのまま一緒に水没してた、ってことです)

日曜に受け入れ先の病院を探すためにあちこちたらいまわしにあってようやく見つけました。

しかしそこでも医療器具および薬品がもうあまりないということでした。
今はまだ受け持ってもらっているのでいいのですが、
これが受け入れ困難と言われた場合、結構厳しいことになります。
(最悪、あまりしたくなかったことですが、父の働いてる千葉県に住んでもらいます。)
今の世の中の燃料不足によって、薬品や設備がここまで来ることは難しくなっています。

同じように食料なども同じで、燃料不足、燃料不足にともなうGSへの長蛇の列により
道路状況も芳しくなく、物資が届かなくなっています。

水と食料はある程度あります。電気は復旧、ネットも携帯も復旧しました。
問題はガスですね。
ガスの供給施設が仙台港傍にあり、前述のコンビナート火災で一緒に燃えてしまったため
ガスの復旧にはおおよそ1ヶ月から2ヶ月かかるとのことでした。
(要は一部食事も風呂どころかシャワーもry)
ガソリンもかなりピンチになってきてます。




まぁなんとかなるさ、とでも考えていないと厳しいす。
少しずつでも物流も動き始めているので、
焦らずにどっしり構えていたいと思います。
スポンサーサイト
03 / 17 / 19:07 (Thu) コメント (4) /

コメント

本当に大変で過酷な状況に、まずは衷心よりお見舞いを申し上げます。
自然の脅威。そう言葉にするのは簡単ですが、今回ばかりは・・・

お母様の状況を考えると、トビさんの心痛が少しではありますが俺にも分かります。
本当に厳しい状況下での戦いですが、冬は必ず春となります。

エネルギー不足も深刻ですよね。ご存知かも知れませんが、官邸を通さずにタンクロータリーを運ぶ行動が行われ始めたようですよ。↓
http://twitter.com/konotarogomame/statuses/47982530409934848

もう少しで良い方向に向かうと堅く信じています。
だから負けるな東北!
負けるなトビアッーーーーース!!(・∀・)b

そちらの比ではないと思うけれどこちらも物流は混乱してるよ。
今の不便さを考えるとそちらはどれだけ大変か想像に及ばないくらいなんだろうね。

復興のあかつきには、是非みんなで祝おう。

安心しました。本当によかった。

とびそん・・・
家が無事で何よりです
ぬーぶらブログの家は
私が食っちゃいました
すまそ・・・><

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。